Archive for 3月, 2014

02

沖縄Ruby会議01に参加して

3月
No Comments   Posted by kame3 |  Category:イベント, 舞台裏

去る3/1に沖縄で初となるRuby会議が琉大工学部に開催されました。
自分も県内Rubyコミュニティに所属している関係上、運営の手伝いを
させていただきました。
(ホントにちょっとだけ手伝っただけ)

沖縄はこの時期、雨天が多かったのですが
Rubyistは晴れ男が多かったのか、好天に恵まれました。

自分は会場準備を手伝いながらも、頭の中は今日発表することでいっぱい。
「失敗したらどうしよう」とか「他の人の内容からしてかなり見劣りするのでは」などなど。
作業が一段落ついたところで、早めに昼食をとりながら、
スライドを何度も見直していました。

今回は、Ruby言語の生みの親であるまつもとゆきひろさんが参加されると
あって、県外から(国外からも?)も参加者が多く集まってた模様。
人手が足りなさそうなので、受付を手伝うことにしました。

慣れないのと、いろいろな参加者が次々に訪れるの、軽くパニクってしまいました。
IT系のイベントなのに、受付はアナログ対応で…ほんとすみません><

受付業務がひと段落する頃には、まつもとさんのお話は後半となっていました。
「まあ、Ust録画を後で見ればいいか…」
そう考えていたのですが、ここでハプニング。

ネットが切れてしまったのです!(のちに復旧しました)

琉大の関係者や、ネットの運営を手伝ってた
スタッフがばたばたしてる横で、自分はTwitter上で
「Ust見れない」というようなつぶやきに対して
実況することで応えていました。

そうこうするうちに、自分の出番。

緊張は高まり、さてPCを起動、という時に
「すぐ出てください」とのこと。
焦って登壇したのはいいものの、なかなかPCが起動しない。
間を開けまいと、しゃべり始めたのですが、これが裏目に。

マイクが入ってませんでした。(^^;;;;

すぐにツッコミが入ったのでよかったのですが、
貴重な時間は削られてしまいました。

ようやくスライドを広げ、なんとか自分のペースに戻したところで
無慈悲にも残り時間は30秒。

話をしながらも「どのスライドを省くか」と考えてました。
そして、時間が尽きたところで、
ちょうど話を締めくくれるタイミングが来ました。
でも、沖縄の「ルビーのなんやかんや」は話せずじまい。

プレゼン終了に拍手はいただけましたが、
自分の出来としては「不可」です。
もう、講師の仕事何年やってんだろう、と
反省に次ぐ反省でした。

そういう自分と違い、他の発表者は
どれも面白いものでした。
やっぱり、こういうイベントはできるだけ
どんどん参加していくべきですね。

心残りは、懇親会に最後まで居られなかったこと。

Twitterで見かけていたけど、顔を合わすのは
初めてという方もいたのですが、声をかける
タイミングを逸してしまいました。><

でもその後、島唄やらカチャーシーやらで盛り上がったようなので、
懇親会そのものは県外からの参加者には満足してもらえたと思います。

自分側の反省点の多いイベントでしたが、
また次の機会があれば、挽回したいと思います。
次回の沖縄Ruby会議があれば、また
お手伝いしたいと思います。

「軽食の店ルビー」の話はこちらに書いておきます…

*おまけ*
今回、BGMは知人の「カチンバ1551」さんに使用許可をいただきました。
ラテン音楽と沖縄民謡をミックスした曲風ですが、そう違和感なかったようですね。
Twitter上でもBGMに言及されている方は少なかったので、ひと安心してるところです。

カチンバ1551さんありがとうございました。

more...